y's note

ソフトやゲームの作成の開発に関することを書いていきます。

富士通 バックアップナビ コピー失敗

ブログのタイトルとは全く関係ないですがご了承ください。

正月に富士通のバックアップナビでバックアップしたマイデータをBDにコピーしようとしたら...

f:id:pwjtn527:20140114230505p:plain

こんなエラーが...

 

直前にパソコンの状態を全部消したのが原因だと思い、パソコンの状態のバックアップを取っても、全く変わらず。

 

Googleで検索してみても情報は1件も見つからず...

 

そして色々とやっても...エラーが出る...

 

そして昨日、Dドライブにある「FBKUPFILES」というバックアップデータを保存するフォルダがあるんですが(隠しファイル)、

f:id:pwjtn527:20140114231500p:plain

それを削除してもう一回バックアップを取ってみることに。

そしてそれをコピーしてみます。

すると...

f:id:pwjtn527:20140114231923p:plain

コピーに成功しました!

(残念ながらキャプチャしてません、ごめんなさい...)

 

原因は分かりませんでしたが、解決できて良かったです。

PCに優しい電卓

※エイプリルフールネタです。

あと、やっている事はビット演算そのものです。

くだらないネタで申し訳ありませんでした。

 

パソコンはいつも使用者に利用されてばかりいます。

計算とかは結構コンピュータを疲れさせます。

そのため、PCが突然消えたり、電源がつかなくなったりする事がよくありますよね。

そんなあなたに!

この「PCに優しい電卓」を使えば!

こういう事も無くなります。

 

・コンピュータの声

PCA「仕事が楽になりましたよ」

PCB「疲れないし、いいですね」

PCC「便利すぎる!」

 

との事です。

 

↓ダウンロードはこちらから!↓

ダウンロード

確率

中2の数学の教科書に載っている、

サイコロの確率が正しいか検証するソフトを作ってみました。

 

ダウンロード

 

青線が確率の理論値(0.16,1/6)です。

2013年までのカウントダウン

需要はあまり無さそうですが、カウントダウンを作ってみました。

 

ダウンロード

ゲーム作成中...

ゲームを作っています。

年が明けたら公開する予定です。

 

因みに内容は敵を淡々とよけ続けるシンプルなゲームです。

VB.NETでちらつきなく描画する方法

VB.NET(ほかの言語でもそうかもしれません)で描画がちらつく事がありますよね。

ダブルバッファが有名ですが、今回は違う方法です。

 

※「タイマーで消す→描画」の繰り返しでちらつくのに効果があります。

  それ以外の時には効果があるかどうかは分かりません。

 

ーーーここからソースコード

 

Private Sub Form1_Load(sender As Object, e As EventArgs) Handles Me.Load

 'ちらつき防止

 Me.SetStyle(ControlStyles.UserPaint, True)

 Me.SetStyle(ControlStyles.OptimizedDoubleBuffer, True)

 Me.SetStyle(ControlStyles.AllPaintingInWmPaint, True)

End Sub

 

Private Sub Timer1_Tick(sender As Object, e As EventArgs) Handles Timer1.Tick

 'Paintイベントを発生させる

 Me.Refresh()

End Sub

 

Private Sub Form1_Paint(sender As Object, e As PaintEventArgs) Handles Me.Paint

 Const iti As Integer = 20

 Const Size As Integer = 15

 

 '四角形を描画

 e.Graphics.FillRectangle(Brushes.Red, iti, iti, Size, Size)

End Sub

ーーーソースコード終わり

 

これは、Timer1のTickイベントが発生するたびに

Me.Refresh()でForm1のPaintイベントを発生させる。

というものです。

 

これでちらつきはなくなったと思います。

 

追記:これは

AllPaintingInWmPaint、OptimizedDoubleBuffer、UserPaint

を有効にしないとちらつきます。

なのでソースコードに追加しておきました。

開発環境変更のお知らせ

今までVisual Basic 2010 Expressで開発していましたが、これからは

Visual Studio 2012 Express for Desktopで開発します。

 

これからも宜しくお願いします。

 

開発テストプログラムも作りました。

32ビット版

64ビット版